vs We_were_born_F 20130109

ここでは、「vs We_were_born_F 20130109」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続いて雷光のGv


久々にシフで出ました




お相手はWe_were_born_F様




こちらの集まり


20130109雷光vsWe_were_born集合


剣士1 WIZ1 BIS天使2 シフ武道5 悪魔1 計10名 2PT





相手の集まり

弓1 WIZ1 BIS天使2 シフ武道2 悪魔1 姫1 霊術1 計9名 1PT+1







序盤のSSは忘れました






中盤


20130109雷光途中経過


お相手のシフさんが隙を見て投げてきてサクっと失点を許してしまっていました






終盤?ねぇよ そんなもん!









結果

20130109雷光Gv結果

判定勝ち





感想

結構失点を許してしまいました

自分は2死で、1回目は単騎特攻からの胴で油断死、2回目は裏入ったのに釣られてシフになったところをビットでやられました

完全に余計な失点でした

ビットが非常に強く、たまに飛んでくるダブスロも洒落になってませんでした

一部レベル差もあってきつかったようで、300を超えてくるというのは非常に脅威でした

ただ相手のシフ武道のお二人は存外にHPが低かったらしく、武道の状態で倒すこともしばしば

一方の方は致命打抵抗が足りていなかったようです

相手の弓さんのレベルが850台と高く、やはりレベル差によるダメージは凄いなと再認識させられました

ただ雷光では800台に踏み込む予定はなく、しばらくはこういったレベル差に悩まされるGvが続きそうです

相手の天使さんの移動速度はそこはかとなく早く、ヘイストがかかっていると追いつけませんでした

もう一方の天使さんは本職がBISだったようで、移動速度や動きも不慣れだったように見受けられました

また、移動速度の早い方の天使さんも妨害が加わると思うように身動きが取れないせいか払い蹴りからの檻で何度か倒すことができました

現在の雷光の欠点としては、やはりレベルを含めた耐久力とシフ武道陣の妨害という手段の認識水準の低さにあると思います

これを改善するにはやはり経験を積むしかないかなと思っているので一丸となって頑張っていきたいですね

相手の強みはやはり堅固なWIZさんだったと思います

落とせた数とは裏腹に、アスヒ回復量が15万前後確認されたり、なかなかダメージが通らなかったりと、こちらの妨害火力総出でようやく思うように落とせるといった感じでした

霊術さんはとにかく脅威だったのでみんなの的になり、とにかく叩いたので後半にもなるともはや起き上がってきませんでした

少しかわいそうな気もしましたが、こちらが封殺されても困るので…仕方ないですね

個人の反省としては、連戦だったこともあり準備に割く時間が極端に短かったことです

天球を忘れ、CP関係の物資は青POT3セットと心臓1列といった有様でした

今後はもう少し余裕をもって接続を切り、次のGvに備えたいと思いました

次は死なずにいけたらいいなと思います




ではこの辺で


関連タグ : REDSTONE, Gv, 無制限, 戦軍「雷光」, We_were_born, 白鯖_F,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://julius3a07.blog.fc2.com/tb.php/35-7bd56d6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。