vs コンチネンタル_F 20130329

ここでは、「vs コンチネンタル_F 20130329」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦績

ほよよ団_I vs コンチネンタル_F
■時刻・戦地
 22:28~

フィールド名 サイズ 火 水 風 土 光 闇
バヘル大河/2粒の涙 150*150 -85 -85 -55 -35 -60 -60



■当方参加情報
├─T857 19名 3PT
└─剣士1 弓3 WIZ4 BIS天使3 シフ武道5 悪魔1 霊術2

20130329ほよよ情報



■相手参加情報
├─T848 14名 2PT
└─戦士1 弓1 知識弓1 WIZ4 BIS天使4 シフ武道2 霊術1
848シフ 830WIZ 817シフ 809弓 766弓 742天使 730天使
730WIZ 719霊術 712天使 694天使 685WIZ 682戦士 642WIZ
604武道

■過去対戦
vs コンチネンタル_F 20130208
vs コンチネンタル_F 20130311





序盤

20130329ほよよ序盤


先制点もこちらでした

とりあえずDTを集中砲火で落としました

この先制点が大きかったと思います

今回は早い段階で待機命令が出て、相手が突っ込んでくるのを待ってました





20130329ほよよ序盤-中盤

復活してアスヒしにいこうとするWIZを追撃して落とした場面です

待機は正解でした

相手の天使が速く、ワープもあったので広いところで待機するのは良策だったと言えると思います





中盤

20130329ほよよ中盤


一挙得点した場面です

天使を止めるか崩すかしてるうちに本隊を叩いてガンガン得点を挙げてました





20130329ほよよ中盤-終盤

1PTは何とか落としきったものの、もう1PTはなかなか抑えられませんでした

堅くて速い天使さんだったのでどうしても難しかったです





20130329ほよよ終盤

えーと…

突っ込みすぎました

完全に自業自得です

腕斬りしたしって油断してたら存外に切れるのが早くて死にました…





結果

20130329ほよよ結果


判定勝利





感想

相手の支援の数が凄かったですね

天使の耐久も移動速度も申し分なく、WIZを何とか落とせるという程度でした

やはり雨と高火力のコンボが凄いと思いました

相手火力の要がシーフだった為、氷雨がこうもうまく決まるとスムーズなんだと感じました

今回は相手の天使を追って止めるだけの天使と霊術が揃っていました

相手のメイン火力であるシフを抑えてしまえば失点はほぼなく、弓2枚だけになっていたのでその間は大した脅威はありませんでした

逆にシーフに投げさせた途端失点したと言っても過言ではありません

やはりほよよの人数は魅力の一つですね

では人数がいない場合どうしたらいいのか?ということになります

"少人数で勝つ為に必要なことは?"

過去対戦にある通り、前回のコンチネンタル_F戦はドラ帝で負けています

ということはこの問題を解決しなければリベンジができません

あんまりグダグダ言うのも何なので率直に言います

上記にある通り、重要なのは"シーフを止める"ことです

分身を常時切らせておくのが最良の手段ではないでしょうか

そうすれば相手の火力は恐るるに足らず、天使を追えずに得点できなくても失点することもなくなると思います

あとはじっくり得点の機会を待つだけです

つまるところ"弓が要になる"ということです

もちろんいなくてもどうにかなりますが、毒撒きなどよりやはり氷雨がいいですね

いずれのギルドでも同じことですが、相手を抑えるための一つの課題だと思います

いろいろ長くなりましたが、これにて失礼





コンチネンタル_Fの皆さん、対戦ありがとうございました

ではこの辺で

関連タグ : REDSTONE, Gv, 無制限, ほよよ団, コンチネンタル, 白鯖_F,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://julius3a07.blog.fc2.com/tb.php/264-2d26b226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。